初めてのフリーマーケット参加

手作り市 

12月のはじめにとうげミュージアムの手作り市に参加してきました。
手つくり作品もそうですが、家にある古着や品物なども出していいそうなので、
初のフリーマーケットとして3日の内一日目を一人で担当させていただき、
3人で組んで参加してきました。私にとって初めてのフリマでしたが、
後のお二人は販売経験もあるそうなので、すごく助けられました。

スポンサードリンク

 

フリーマーケットまでに準備したこと

手作りタグ
品物の値札つけ
レンタルボックスで作品を出した事があるのでその時作ったタグを使用しました。
値段を付けるのがとても難しいですね。
特に、ハンドメイド物はあまり安すぎてもですし、
高かったら売れないし(^-^;

フリマでのおつりの準備

フリマ両替

ここら辺はフリマが決まった時から、小銭を集めるようにしていたのですが
結局、私の担当したのは、千円札10枚 これに五千円札2枚
他のお二人は、専用のコインケースに小銭を入れていました。

とても使いやすく両替用なので、最後に一杯にして返したらよいので、ややこしくなかったです。
100均などでこのプラスチックのコインケースを扱っているそうです。

フリマで使う物・用意するもの

中くらいの透明のボックス中に事務用品が入っています。
これは小さい机にもなり便利でした。

小さい椅子
座りっぱなしになるので、小さい椅子を持っていきました。

大中小の袋

購入してもらったものを品物の大きさ別に入れます。

後食器などを扱う場合に新聞紙などがあれば包むのに便利です。

マジック
値段付け忘れや、値引きするときに書いたりして使いました。
黒だけではなく赤いペンもあれば便利です

マスキングテープ・セロハンテープ
値段を貼り付ける時に使いました。
特にマスキングテープは絵柄のかわいらしさがあるので、よく使いました。

計算機

ガムテープ

ノート
売れた人別に値段のタグを貼り付けたり、ちょっと紙がいる時に使ったり

お金を入れる缶

ディスプレイ用に木箱 4つほど。木の長椅子とそれらを覆う大きい布

高低差をだして、たくさん品物を並べる事が出来ました。
後細かい品物などは、かごに入れたりしてディスプレイしました。

ほか外でのフリマだったらビニールシートなどもいりますね。

他に品物もあったかもしれませんが、数日たってしまっているので抜け落ちがあるかもです。<m(__)m>

数人でフリマの場合ラインでグループを作って相談

なかなか仕事の都合などで、いろんな相談が会って出来なかったのですが、
ラインでグループを作って、細かい話合いなどはラインで話をしました。
建物の中での販売だったので、前日搬入時はじめて実際に3人で会って準備や打ち合わせなどをしました。

フリマ当日

手作り市 
私は3日の内初日を一人で担当しました。
建物の中なので冬でもそんなに寒くなかったのですが、
初フリマなので、緊張してしまい、最初なかなか気楽にお客さんと接することができず、
少し反省です。この時間をお客さんと話をしたりして楽しむことも大事だと途中で気が付き、
なるべく話かけたりはしたのですが。。。(^-^;それでもやっぱり緊張しました。

ほかの出品者さんの品物も見せていただいたり、購入したりもして面白かったです。
フリマといえば、私にとってハードルが高く感じていたのですが、自分の作ったものが買って頂いた
嬉しさや、年の瀬の物の整理で使わない物が減ってくれたすっきり感など
販売の経験もできてとても有意義な一日でした。

ツイートツイート

関連記事

ページ上部へ戻る