保冷剤再利用とアロマオイルで作る芳香剤

保冷剤で作る芳香剤

保冷剤の再利用方法をネットで見かけて私も再利用して作ることにしました。
時々、保冷剤ってもらう機会がありますが、
小さい保冷剤は夏にお弁当を冷やすために使うくらいだったので
余分にあれば捨てたりしていたのです この方法を見て私も再利用してみることにしました。

スポンサードリンク

保冷剤の中にあるもの

保冷剤中身
保冷剤の中にあるのはゼリーっぽい物で匂いもありませんでした。
この中の成分は 99パーセントが水 高吸水性樹脂 防腐剤や形成安定剤などが入っているそう。
この高吸水性樹脂がいろいろおむつとか、芳香剤などにも使われているそうです。

保冷剤で作る芳香剤。

保冷剤で作る芳香剤材料
材料 保冷剤 小2つ はさみ 割りばし(保冷剤をまぜるため)
保冷剤を入れるビン アロマオイル 香水でも使えます
保冷剤で芳香剤作り
作り方は簡単で、保冷剤の中を入れ物に入れて、アロマオイル数的入れるだけです。
保冷剤 小を二つ使い コップに入れて、アロマオイル8滴くらいふりかけ お箸で混ぜました。
これで出来上がりです。

芳香剤を置く場所と使い方

小さい子供さんや、ペットがいる場合手の届かないところに置きます。
我が家では芳香剤は、玄関と、トイレに置いていたのですが、
年末に玄関の芳香剤が空になっていたので処分したままだったので、
今回芳香剤を玄関に置いてみました。
この保冷剤で作る芳香剤は、買ったものと違い、長持ちしないそうです。
水分がなくなるらしいのですが、作りたてで確認できてないのでまたアップしますね。
使っている芳香剤があれば、それをおやすみさせて、別の香りのものを使って
ちょっとした気分転換として使う感じにしてみたいと思います。

保冷剤再利用とアロマオイルで作る芳香剤最後に

アクリル絵の具などを入れて、色もつける事ができるようです。
夏ならブルー系でもいいですね。 私はまだ冬ですが春っぽい感じでピンクのビー玉を入れてみました。
かさましにもなります。 アレンジもいろいろ出来そうです。
知らないままだと捨ててしまうものがこうやって再利用できると思うと嬉しくなります。
コーヒー豆のかすでもそうですが、そのことについて調べたり、
使ったりすることで 発見もあったり、
今回は、保冷剤といういつもなら余ってくると捨ててしまっていたものが
暮らしの中で心弾ませる素材になることを知れて、良かったです。
保冷剤で作る芳香剤

ツイートツイート

関連記事

ページ上部へ戻る