娘のバレンタインのラッピング

娘のバレンタインの友チョコ作り。 家に帰ってきてからすごく頑張ってます。
もう中学2年なんで、チョコ作りやお菓子作りなどは手伝ったりしないのですが
数も数ですし、ラッピングだけ少しお手伝いしました。
ちなみに今はトリュフ作ってます。年々凝ったつくりになってきてます。

スポンサードリンク

ハギレに両面テープをつけて適度な大きさにして保存

はぎれ両面テープ
ハギレになった中途半端な布などを両面テープを片方はがし、
布を貼り付けています。 だいたいラッピングなどに使うので、
明るめの色の布などがあれば 布テープにして瓶に入れてストックしています。
家の場合ピンク系や赤系・ 模様も、チェック・水玉・花柄 後は、レースなどもかわいいですよね。
あとリバティなどの高価な最後まで使えます。 両面テープも幅があって
、細いものや、少し太めのものがあります。 ほとんど100均などでそろうので、
時々両面テープがなくなると100均で購入してきます。
とにかく、いつも家に両面テープがある状態にしています。

ミニパウンドケーキの袋留めは両面テープを貼った布で

ラッピング布
マスキングテープにしようかな?とか思いましたが、
この布テープがあったので 使ってみました。
少し太めの両面テープで作った布テープなんですが、 ちょっと短めではりつけました
他にもいろいろ長さもバラバラで使いましたが、 ハンドメイド感が好きです。

表はラフィアでリボンをつけました。

2種類のラフィアでリボンを作り両面テープではりつけています。
ラフィアもいろんな色などが、100均でもあるので便利です。
一色だけじゃあなく、いろんな色を組み合わせて、リボンを作りました。

娘のバレンタイン

袋なども100均や気に入った袋なども今年に入った頃からさがして、
レシピなども探し、チョコの量や、いるものをバレンタインまでに
用意するのですが、大変そうだなぁ。と思うのと同時にとても楽しそう。
またもらってくるチョコもほとんどが手作りなのでそれを見せてもらうのも
楽しみなんです。私たちの頃にはなかった友チョコですが、
バレンタイン事情も変わって大変だけど楽しいイベントになっています。
家では、明日のバレンタインはチョコフォンデュをする予定です。(*^▽^*)

ツイートツイート

関連記事

ページ上部へ戻る