簡単シートベルトカバー作り方

手作りシートベルトカバー

100均で購入したシートベルトカバーを使っていましたが、
くたびれてきたので100均のシートベルトカバーを参考に作り変えようと思います。

 

スポンサードリンク

シートベルトカバー型紙

シートベルトカバーの型紙を作ってみました。良かったら使ってみてください。
シートベルトカバー型紙

シートベルトカバー作り方

シートベルトカバー作り方
シートベルトカバー型紙
表布(縫い代1cm)を裁断します。
ポイントに、スタンプを押しています。

シートベルトカバー 作り方2
シートベルトカバー作り方
裏布(縫い代1cm)と、キルト芯(型紙より3cm大きく)を裁断します。

c917g
マジックテープを12cmに裁断します。
シートベルトカバー作り方
表布を縫い繋いで縫い代をそろえて5ミリほどにカットし、縫い代を一方方向にアイロンで倒します。

c919g
マジックテープを縫い付けます。

c920g

一番下にキルト芯 上に表布・裏布を

中表にして縫います。マジックテープの位置に気をつけてください。

c921g
あけ口を開けて回りを縫います。

c922g
縫い代を7ミリほどに切りそろえ、四隅も少し切っておきます。

c914g

表返してあけ口を縫い閉じます。

c913g
完成です。
手作り シートベルトカバー
ポイントのスタンプが前に来るようにつけます。

シートベルトカバー作り方最後に

中にキルト芯が入っているので、ふんわりしたシートベルトカバーです。
パッチワークしていますが、お気に入りの生地で一枚布で作ってもかわいくできると思います。
マジックテープで付けはずしできますし。洗ったりもできます。

 

ツイートツイート

関連記事

ページ上部へ戻る