ネットで古本の漫画を売る。

娘に中学の頃にたくさん購入していた、漫画を売りたい!と言われ
近くの古本屋さんに売りにいこうか。。。話になりました。
大量の本を汗だくになりながら車に乗せて古本を扱っているお店屋さんにゴー・・・・

スポンサードリンク

田舎の本屋さん・古本を扱わなくなった。

私が住んでいるところは田舎で、それでも、町の方に行くと、
大きな古本屋さんがあったのに、数年前にその古本屋さんもなくなり、
別の中古ゲームなどを売ってるお店に、古本も扱ってる。。。とのことなので
車で30分ほどかけお店に行くと、なんだか、新しい本がたくさん並べていて
古本を扱ってる雰囲気ではない。。。

古本は扱わなくなりました。。。。って言われて。驚きました。

もう近くでは古本を買ってくれるところが思いつかない
それにこの大量の古本をもういちど 車から降ろすの??
仕方ないので、近くで売るのをあきらめて、ネットで古本を売ることにしました。

ネットで古本屋さんを探して。。。

闇雲にインターネットの海の中古本屋さんを探すのが面倒だし
ネットでの古本の単価とかわからないので、
私の場合、アフィリエイトを登録しているのでその中にある
本を買い取ってくれるサイトさんを見つけました。

アフィリエイトは、いろいろ規約もあるのですが、
自分でそのサイトを利用してもよいサイトを見つけ、そこで本を売ることにしました。
その報酬が今回の私の労力の報酬になります。笑 本は娘のですから。。。

 

ネットで本を売る流れ

サイトで申し込みします。 電話での申し込み大丈夫みたいです。

その時、無料集荷や段ボールを送ってもらえるように手配できます
自宅に段ボールがあったので本と身分証明できるものを一部入れ
私は直接宅配業者にもっていきました。
送料も無料。着払いで送りました。
査定してもらってからメールで連絡してもらうようにしました。

数日すると査定結果をメールで知らせてもらい、それで返信し買取了承のメールをした後
簡易書留が送られてきます。
その中にパスワードがあるので、それを入力してから数日後に、入金がありました。

ネットで古本の漫画を売る最後に

以外に簡単にネットで売ることができたのでこれからも利用してみたいと思います。
これらの一連の流れが分かっていれば、これからも気軽に本を売ることができそうです。



ツイートツイート

関連記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る