初心者のUVレジン小物作り

レジン ドライフラワー

手元に、UVレジンのスペシャルボックスもあるし、ある程度手元に
レジンの道具があるので、レジン小物作りの勉強中。

レジン小物を本を見ながら作っています。
初心者なので、作り方にあるものをそのまま作ったりしていますが、
一つつくるたびになるほど。。。と思う事や、失敗なども多々ありますが、
それらを踏まえてだんだんいろんなテクニックや、道具なども覚えていきたいと思います。
まだ初心者なので失敗も多いですが、レジンの記録として、ブログにアップしていきます。

スポンサードリンク

失敗 レジンの葉っぱ デザインフィルムが目立たない。

レジン 初心者 失敗
これは本を見て作ったものでもないのですが、
まず葉っぱの形に、鳥のデザインフィルムを入れてるんですが、見えにくい。

鳥の色と、レジンに入れたカラーリングパウダーがかぶってるみたい。
シリコンの型には最初に、カラーリングパウダーとレジンを混ぜたものをそのまま最初に入れたので、
見にくい感じになった感じ。
最初に、透明なレジンを入れておけば防げたかも。。。

スポンサードリンク

レジン小物本を見て作ったものは何とか形になりました。

レジン本を見て作ったもの
こちらは作り方を見ながら作ったもの。写真が少しぼけてて残念ですがやはり本を見ながらそのまま
作ると、気泡が一つ大きいの入ってますがいい感じのものが出来上がりました。

小さな袋に、レジンやパーツを入れて硬化させてます。、袋にレジンを入れると袋の質感が表せます。
右横上にに小さなリングパーツがあるのですが、
これを入れる事によって、硬化させた後リングの中心に穴をあける事ができ、ここからまたいろんな部品が通すことが
できます。

初心者で失敗しながらのUVレジン小物作り。

UVレジン小物を作ってみて、
出来上がりに少し不満があったり、
この場合どうすればいいのかな?と思う、事が多々ありました。
表面が凸凹したり、裏が綺麗じゃあなかったり。
私の場合職場にレジンに詳しい方がいるので、そこらへんは少し聞いたりして、
覚えていこうと思います。

やはり作ってみると、今までよくわからなかったレジンパーツの使い方などが
少しずつですがわかってきました。
どんどんと作る作品の幅が広がるようでこれが嬉しい。

初心者のUVレジン小物作り

一番上にある画像は、レジンを買ってすぐに作ったものなんですが
好きなドライフラワーを入れて、シリコンの型に入れてレジン液を入れたもの。
好きな感じを詰め込んだのですが、出来上がりは、イメージとかけ離れたものに。。。
基本的な事もそうなのですが、パーツを置く配置のバランスとかも全然なんですよね。
しばらくは本を見ながら勉強して、気に入ったキットとかもあれば購入して
練習していき、最終的には自分のイメージするものをささ~っと作れるようになりたいな。。。
頑張ろう!

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る