だんだんすごくなってきてるハロウィンイベント

100均ハロウィン

今月ももう後半もうすぐハロウィンがありますね。
数年前まではハロウィンの日に何かするという
風習は日本にはなかったと思うのですが、
ここ数年のハロウィン仮装や、パーティグッズなどの商品も増えてきました。

ちなみにハロウィンは10月31日。

今年のハロウィンで思った事などを書いておきます。

スポンサードリンク

100均のハロウィングッズもすごい。

さらにハロウィングッズが増えています。
ハロウィンといえば、オレンジのかぼちゃのおばけのイメージがありましたが、
そのうえに、黒い系のこうもり・黒猫・蜘蛛などのキャラクターも増えてきていました。

仮装グッズの種類はかなり増えています。

黒い帽子も、羽が付いたもの チュールが付いたものなどなど増えて
仮装もメイクグッズまでありました。

カチューシャになって頭につけるものもたくさん選ぶことができます。

見てると楽しい~。今年の傾向はオレンジだけではなく黒系が増えたように思いました。

ハンドメイドハロウィン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【20Dチュール】パープル 02P01Oct16(50cm)
価格:230円(税込、送料別) (2016/10/19時点)

 

ハンドメイドの方では、ハードチュールやソフトチュールなどを使った
ドレスなどを作ったり、
黒のサテン生地でマントやスカートを作ったり。

生地もサテン生地でハロウィン生地が増えてハンドメイドする幅も広がりました。

保育園や子供たちのイベントでも仮装イベントが多くなってきたみたいで、
手作りしたり、買ったりする方も増えてきています。
小さい子供さんがいる家庭なんかではお母さんやおばあちゃんが、作るのでしょうか?

一年に一度くらいしか着ないし、最近では裁縫上手を使って、針を使わないで作る傾向が
でてきました。

 

 

ちなみに、学芸会で使うアリスの衣装をインターネットで購入したことがあるのですが、
とっても見た目が凝った造りですが、中をみるとかなりアバウトな作りでした。
全部がそうとは限りませんが、あくまで仮装で数回着るのが限度くらいと思って購入。
練習と学芸会の本番で着るくらいなので、結果オーライでした。
作るにしても、あまりお値段が高くならない、3000円くらいで仮装ができればうれしいですね。

 

 

 

 

だんだんすごくなってきてるハロウィンイベント最後に

私は仮装もハロウィンパーティもあまり興味はあまりなかったのですが、
クリスマス同様に、家族や友人とで楽しめるイベントが増えるのはとても良いと思います。
スィーツ類もハロウィン系のものがたくさんあるので、ケーキ選ぶのも楽しみです。

ツイートツイート

関連記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る