今年の手帳は良かった

お気に入り手帳

ここ近年レストローズの手帳を購入していたのですが、今年はとうとう
発売されてなかったのかな?
レストローズの手帳最初は使い勝手も良かったのだけど、使い勝手的に
だんだんあれれ?ってなってたのですが・・・
2015年の手帳の記事です。

今年はスマホも持ち始めたのでそれらを使って時間管理とかしてみようと
思ったのですが、なかなか定着せず。
時間を落とし込むのが面倒だし、その操作するのにも時間がかかる。前のブログにも同じように書いてますね。
予定の全体を把握しにくく、やっぱりなんだか私には合わないなぁ。。。と思い
スマホでの時間管理はそうそうにあきらめました。
やっぱり手書きがいいなぁ・・・結局はそこに戻ります。

スポンサードリンク

今更ながら2016年の手帳は

手帳付けたりつけなかったりなので、100均の手帳を見たり、
ほぼ日手帳とか見たり、←でも高いので、本格的な手帳生活というわけでも
ないので、元取れないしなぁと思っていました。

今年は本屋さんで買った、組み合わせて使う手帳
中の部分と外側を別々に購入というのに目がとまりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プラチナダイアリー・プレステージ2017年1月始まりB-340
価格:540円(税込、送料無料) (2016/11/10時点)

手帳の気に入った点

お気に入り手帳
一度外のカバーを買っておくと、何度も使えて、経済的です。
中部分は500円+税でした。
いろいろ種類があるみたいなんですが、
私の欲しいと思っていたマンスリー部分と、
見開きウィークリーバーチカル式(時間が縦になったもの)とあと半分は、方眼メモノートになったものが
あったのでそれを選びました。

この方眼ノートというのが嬉しい

書きやすいし見やすいんですよね。

それにもう一点嬉しいのが、手帳にスピン(しおり)がついてること。
2本ついてるので、マンスリーと、ウィークリーをすぐに開ける事ができます。
これもうれしい点。

B6サイズ・ウィークリー・マンスリー・方眼のメモノート・しおりが
付いたものを探すとなかなか見つからなくて、それも今回は安い!いつもの手帳の半額以下で買えた

中にはかわいさを求めず、シンプルな手帳になってます。

でもかわいさも求めたいんで。カバーはいつものキルトしたカバーをかけてます。

ハンドメイド手帳カバー

中の手帳部分だけ購入してカバーは手持ちのキルトのカバー使っています。
数年前に作ったお気に入りのカバー。手触りが優しくふんわりしているので気に入っています。

手帳にちょうど良い大きさなので、2015年でも、カバーにして使っていました。

このカバーは簡単に作っているので、お気に入りの生地に、キルティングしただけですが、茶系の生地に、
グラデーションのある糸を使ってちょっと自分なりに、こだわったのかな。でも数年前なので、
よく覚えてません。

今年の手帳は良かった最後に

私が使っているのは、B6サイズの手帳なんですが、このくらいの大きさがちょうど好きな感じです。
今年購入した手帳が気に入ったのでいまのところ来年も同じ物を購入しようと思います。
出来ればカバーも新しくパッチワークで作りたい!と思っているのですが、
なかなか行動に移せず。
作ったら型紙とかも配布したいと思っています。

使ってて、気になるのが、キルトの手帳カバーなので、ペンがすこしさしにくいという事なんですが、
出来れば今度は本体にペンを収納できるように作りたいと思います。

ツイートツイート

関連記事

ページ上部へ戻る