ロータリーカッターの刃を替えてみました。

オルファロータリーカッター付け替え

布を切る道具で便利なロータリーカッターですが、
切れ味が悪くなってきたので、つけ替えることにしました。

スポンサードリンク

ロータリーカッター

たくさんの生地を一度に切ったりするときに使用しています。
パッチワークの生地などは同じ形にたくさん布を切る事があるのでとても便利です。
私の場合は、パイピングテープなども一度にたくさん作るので重宝しています。
使い方などは楽しむキルトノートで

ロータリーカッターの使い方

ロータリーカッターで作るパイピングテープ

ロータリーカッター刃の付け替え

オルファ ロータリーカッター替え
手芸やさんなどでもロータリーカッターを扱っている手芸やさんならほぼおいている、替えの刃
カッターなので付け替えは時々しています。
その点でははさみと違って付け替えれば、また切れ味がよくなるので何度でも新品の切れ味が
味わえます。

オルファロータリーカッター付け替え
製品の後ろにパーツの絵柄や付け方なども書いていますのでそれを参考に付け替えてます。

オルファロータリーカッター付け替え
刃が汚い~。解体してみると上の絵柄のようにきちんとパーツがそろっています。
この中で一番気を付けるのは、やはりワッシャ―部分かな。
山になった部分が本体になるようにとのことなのですが、絵柄では反対に見える( ;∀;)

オルファロータリーカッター付け替え
ワッシャー部分の山になっている方をキチンと本体部分に接するように気をつけて組み立てました。

たぶんこれで合ってると思う

オルファロータリーカッター付け替え

完成。また新しく刃がよみがえりました。

 

ロータリーカッターの刃を替えてみました最後に

オルファロータリーカッター付け替え
今回かなり切れ味が悪くなっていたロータリーカッターですが、
刃を替えることでまた使いやすくなりました。
簡単に付け替えはできますので、もしロータリーカッターの切れ味が悪くなったら
刃を替えてみてください。

ツイートツイート

関連記事

ページ上部へ戻る