使って嬉しいキッチンで使う布小物たち

パッチワーク鍋敷き

季節によって作り変えたり、新しい布との出会いで作りたくなったり、
実用性があり、なおかつ見た目かわいいキッチン小物は、いくつでも欲しくなるし
作りたくなります。今回ちょっと我が家のキッチンで使っているお役立ちの布小物の
紹介です。

スポンサードリンク

やっぱり使う頻度が高いのは、鍋敷き・鍋つかみ

鍋つかみ

メインサイトでも紹介していますが、
我が家はオーブンを使った料理なども作りますので、
可愛い布で作った鍋敷きと鍋つかみがが役立ってくれています。
やはり良いところは、短時間で作る事ができることです。

自分も使うので、友達にもプレゼントしたりします。

趣味もあるので、なるべくハンドメイドが好きそうなお友達に。
汚れたら、気兼ねなく処分してね。と一言言っておきます。

煮物には鍋ぼうし

手作り鍋帽子
鍋を保温できるものなのですが、これも役立ってくれています。布の量もわりと
使ったし、作る時間も少しかかるので、
鍋の上に置くときは紙などを一枚挟んだりして汚れないように気をつけたりしています。
鍋帽子は、鍋の保温効果があるので、カレーやシチュー煮物などに使えます。

持ち手付ティシュカバー

持ち手付ティシュカバー
我が家で作るティシュカバーはほとんど持ち手ありなんですが、
持ち手があるとすごく便利ですね。
壁や、家具などにでも引っかけておくことができるので、
キッチンのラックにフックをつけ引っかけています。

台拭き・ふきん

実は、フェイスタオルがたくさんあるので半分に切って、
切った部分を三つ折りにして縫って使っています。
ちょっとしたことでいただくフェイスタオル。
どうしても毎年もらってしまうので、あぶれてくるんです。

台拭きはおしゃれなの。。。って方にはあまり向かないと思うのだけど、
可愛いのもちろん大好きなのですが、
買うより手持ちのタオルが消費出来るのがうれしくて、
私はあまり気にしないで使っています。

これからキッチングッズで作りたいものはレジ袋ストッカー

小さなレジ袋の入れ物があるのだけどそれに最近入りきらなくなってきました。
家族のライフスタイルが少し変化してきたんです
多い分は捨てればいいのだけど、それだとなんだかもったいないような気がして
ついついもう少し大きな入れ物が欲しくなりました

レジ袋を増やさないための対策

レジ袋は私は買い物かごや、エコバックなどを使っているので、
ほとんど持ってこないのだけど、旦那や子供たちにまだエコバックを
持つことが浸透していないというか、いままであまり家族まで
意識したことがありませんでした。
最近子供たちも自分で買い物することがおおくなってきたので、
自分だけではなく家族にもエコバックを持ってもらうようにしたいと思います。

キッチン小物たちまとめ

実は、キッチンで使ってみてやめたものもいくつかあります。
家はキッチンマットを家に置いていません。
掃除するときになんだか邪魔に感じてしまうからなんです。
あ・・・バスマットは使っていますよ。

家庭によっていろいろだと思うのですが、我が家のそんなキッチン小物たち。
これからまたお仲間が増えていくと思います。楽しみです

ツイートツイート

関連記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る