新しく組み合わせの風呂ふたを買いました。

お風呂の蓋簡単お手入れ

ここ最近夜は寒くなってきました。
わが家のお風呂の蓋が壊れてバラバラになってしまったので
新しく買いなおすことにしました。

スポンサードリンク

今まで使っていたお風呂の蓋

家で使っていたお風呂の蓋は、折り畳み式のもので、
最初は良い感じで使っていたのですが、
だんだん折りたたむ部分が切れてしまって
最後にはバラバラになってしまっていました。
使えないことはないのですが、使うのがとても面倒。

それに、洗うのも面倒なんですよね。
今回は組み合わせタイプの蓋を探すことにしました。

組み合わせタイプのお風呂の蓋

このタイプだとお手入れも簡単な形をしていますし、、
最後にバラバラにならないので、使える年数も増えそうです。

でもこの組み合わせタイプのお風呂の蓋って結構高いんですよね。
手入れや長く使うことを考えてここは少し高くても組み合わせタイプのお風呂の蓋を
アマゾンで買うことにしました。

お風呂の蓋のサイズ

お風呂の蓋のサイズもたくさんあり
メジャーをもっていって計ってみました。
小さければきちんと蓋ができず、保温効果が低くなりますし
お風呂場の形状にもよりますが浴槽付近に蛇口の部分がある場合あたってしまいきちんと蓋をすることが
できない場合があります。

うちのお風呂だと、73センチ×138センチのものを購入することにしました。
2枚のものもありましたが、私が欲しいサイズだと2枚の方が高くなるため
3枚タイプのものを購入。
お風呂の蓋手入れがしやすい

新しく組み合わせの風呂ふたを買いました最後に。

今回選んだ二つ目のお風呂の蓋
長く使えて、手入れのしやすい物。その中でもなるべく安価なものを選んで
結局アマゾンの風呂のふたを買いました。
アマゾンの注文だとプライム会員だしすぐ発送してくれるのでとても便利です。

これからの季節すぐお風呂の温度が下がってしまうので、
無駄な光熱費を使わないで済むかな?と期待しています。

ツイートツイート

関連記事

ページ上部へ戻る