スカラップの小物入れ型紙と作り方

布小物入れスカラップ

ハンドメイドの小物入れをつくりました。
トレイの作り方でできる簡単な小物入れです。
型紙と作り方のご紹介です。

スポンサードリンク

スカラップの小物入れ型紙

スカラップの小物入れ型紙
PDFファイルです。
sukaraxtupu2

スカラップの小物入れの作り方

用意するもの 表布・裏布・キルト芯 それぞれ22cm角
飾りに、紫の四角のビーズ・イニシャルテープを使っています。
型紙を写す
裏側の写しやすい布に、ラインを写します。

表布・裏布・キルト芯

布は、中表にして、一番下にキルト芯を置きます。
安全ピンでしつけ
しつけします。私は安全ピンでしつけしています。しつけしたら、返し口を開け 縫います。
ラインがカーブばかりなので、ミシンで縫う場合はゆっくり 縫います。
縫ったら縫い代を切る
縫い終わったら、縫い代を5ミリほどに切ります。
スカラップ切込み
カーブ部分に切込みを入れます。
布小物ミシンステッチ
返し口から表返します。 返し口を整え、中心のステッチのラインを写しステッチします。
端部分も内側2ミリをステッチします。
布小物縫い合わせ
矢印部分を縫い合わせます。

布小物ビーズつけ
布小物にイニシャルテープ

布小物イニシャルテープ
布小物に合わせる副資材を何にしようかな?といろいろ考えたのですが、
布が落ち着いた色と柄なので、イニシャルテープを合わせてみました。

布小物入れ

布小物入れ
布トレイの作り方で作っているのですが、マチが深いので小物入れの紹介にしました。
ひっくり返すとまた違った雰囲気の小物入れになります。ソーイング小物入れや、糸くず入れなどにも使えますし。
鍵を入れるトレイにしてもいいかな?と思っています。

まとめ

カーブが多いので、ゆっくり縫ってください。
切込みを入れる時は、縫ったところを切ってしまわないように気をつけてください。
出来ればよく切れるはさみで切ることをお勧めします。
私は飾りにビーズやイニシャルテープを使いましたが、布タグや、革タグ。レースなどでもかわいいと思います

ツイートツイート

関連記事

ページ上部へ戻る