ぐし縫い・なみ縫い

なみ縫い・ぐし縫い

暮らしの中で洋服を繕ったり、リメイクしたり
そんな時に、ぜひ覚えておきたい縫い方など
基本のぐし縫い・なみ縫いの紹介です。

スポンサードリンク

ぐし縫い・なみ縫い

なみ縫い・ぐし縫い

布同士を縫い合わせる時に使う、ぐし縫いとなみ縫いです。
どちらも同じ縫い方なのですが、ぐし縫いは、1縫いに 2ミリほどの間隔で縫い進め
なみ縫いは、3.4ミリほどの間隔で縫い進めます。

ちょっとした縫い物やパッチワークなどは間隔的に、ぐし縫い(2mm)
雑巾などを手縫いで縫う場合はどはなみ縫い(3.4mm)間隔で縫う感じです。

縫うものによってさまざまに変化しますが、
縫うときは均等に縫うこととまっすぐ縫うことを心掛けて縫うようにしています。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る