ヨーヨーキルトにチュールレースを重ねて縫う

ヨーヨーキルトチュールレース

パッチワークでもよく作る、ヨーヨーキルト。
かわいいし作り方がわかればすぐ出来上がるのでハンドメイドでも人気があります。

カーテンにしたり、敷物にしたり、作品作りのアクセントになったり、
いろいろ使えてしかもひとつひとつがかわいくて、
ハギレが出た時に、少しずつ縫いためてもいいですね。

関連リンク ヨーヨーキルト作り方

今回はチュールレースと重ねて縫ってみます。

ヨーヨーキルトにチュールレースを重ねて縫うとまた違った雰囲気になるので
ちょっとした小物作りに役立ちそうです。

スポンサードリンク

チュールレースと生地を合わせてみます

チュールレースと花柄生地

使うとちょっと高級感がでるチュールレースですが、
生地と重ねるとまた違った雰囲気になって、時々重ね縫いをしています。
チュールレースと生地を合わせてみて、自分が好きな感じかとりあえず重ねてみます。
今回は私のお気に入りのシャビーシックな感じの生地を使ってチュールレースと合わせて
ヨーヨーキルトを作ってみます。

スポンサードリンク

チュールレースを重ねたヨーヨーキルトの裁断

チュールレースとヨーヨーキルト
生地の方は作りたい大きさの円を縫い代なしで鉛筆でしるし付けしてから、
裁断しします。
その下に、レースを下側を表にして置き裁断した生地を重ね、待ち針でとめてから、
はさみで裁断しました

チュールレースとヨーヨーキルト
裁断して下側を見てみると、布は表になりチュールレースも表になっています。

ヨーヨーキルト縫う
内側に布を折り込みながら縫っていきます。2枚布を重ねているので、縫う幅は、1cm~1.2cmで
普通の縫い幅より大き目に縫いました。
最後に糸を引っ張った時に、中心の穴をあまり大きくしないためです。

ヨーヨーキルト縫い終わり

一周縫い、最後は、2.3針縫いはじめと同じように、針をすすめます。

ヨーヨーキルトチュールレース
糸を引っ張って後で玉結びして糸を隠し完成です。

ヨーヨーキルトチュールレースを重ねて

私は花柄系の生地が好きなので、余計チュールレースとの組み合わせに魅力を感じます
ヨーヨーキルトだけでもいいのですが、
中心にモチーフレースやビーズなどで飾り付けしたらまた違った雰囲気です。
小さ目に作って、髪飾りなどを作ってもかわいいかな。
個人的にたくさんチュールを重ねたヨーヨーを作ってカーテンにする。
というのはレースがもったいない~と思ってしまうので
小物作りなどに使いたいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る