セミダブル掛け布団カバーをシングルにリメイク

掛け布団シーツ

週末に買い物に行った時にちょうどタイムセールがあって、セミダブルの掛け布団のシーツを500円で購入してきました。
自分の掛け布団のシーツもかなり古くなってきたので、新しいのが欲しいなぁ。と思っていたところでした。

 

掛け布団シーツ 表
私の好きな感じの花柄だったので、欲しいなぁと思い手にとりました。

私のお布団はシングルなので
大きいのですがこのサイズしかないとのことなので手直し前提で購入してみました。

スポンサードリンク

 

何と言っても500円は魅力的です!(^^)!

簡単にできた、セミダブルからシングルのカバーへのリメイク

帰ってきてからインターネットでセミダブルとシングルの大きさを調べてみたら、

セミダブルのサイズ 170x210 シングルのサイズ 150x210
掛け布団シーツ
縦のサイズが同じで横幅がセミダブルの方が20センチほど大きいので
横幅を短く直線縫いすれば簡単に手直しできるなと思いました。
裏返し20cm内側に線を引き直線縫いしてから、縫い代1cm残してはさみでカット。
布端はジグザグ縫いで処理しました。
布団の留紐はそのまま切ってしまい、反対側しか残せなかったのですが、
あとで紐を縫い付けるのも可能です。

カバーのリメイクで作った枕カバー

手作り枕カバー

 

手持ちの布を少し足して、
表布と裏布が長く残ってしまったので、枕カバーも作りました。
表布と裏布に分け、3等分にしてからそれぞれ縫いつなぎました。また違った感じでかわいらしくなりました。

セミダブルのシーツをシングルにリメイク最後に

タイムセールで500円で購入したのですが、
セミダブルのシーツだったためシングルはありませんか?と聞いてみると、
シングルから売れていくらしくセミダブルの物しか残ってないとのこと。

店員さんも、シングルサイズだとかなり大きいですよ。と
言ってくれたのですが、その時は、どのように手直しるすか全然考えていなかったのですが、
手直しするので!・・・と言ってしまい購入

結果的には難しいことはなく、直線縫いの作業だけでリメイクできたので、良かったです。

リメイクですが実質掛け布団シーツと枕カバーを500円で作ることができました

↑これが嬉しい(^^♪

ツイートツイート

関連記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る