簡単に長財布作りが楽しめます。

簡単ウォレット花柄

ハンドメイドのお財布って時々見かけるたびにいいなぁと思っていたのですが、
でもあの中のたくさんのポケットやファスナーを付けたり仕立てが面倒だな。。。と
思っていました。
そんな時に人におすすめしてもらった布を縫い付けるだけで手軽に長財布が作れるウォレットを
購入して作ってみました。

スポンサードリンク

布を縫い付けるだけの長財布

簡単ハンドメイドウォレット
重さは50グラムと軽く表面はニット生地です。

シンプルなこの長財布の表面に布をまつり縫いするだけで完成します。
そのままお気に入り布を縫い付けてもいいですし
パッチワークしたものや、刺繍やイニシャルのクロスステッチなどを施してもかわいい。
自分の好きなティストで作ることができます。
KAWAGUCHI てづくりの素 ウォレット 長財布

簡単ハンドメイドウォレット
お札入れが2か所 コイン入れ カード入れもあり、とてもたくさん入ります
内側はナイロンになっていてカードの出し入れもしやすいですし
黒なので汚れも目立ちません。
ファスナーはL字になっているので中がよく見え使いやすそう。

縫い付けるだけの長財布作り方

小物作り接着芯

出来上がりは黒い部分も見えるので、それに合う小花の紫の生地を使うことにしました。
麻綿なので、しっかりしていて
スモーキーパープルで少しアンティークティストがあってハンドメイド小物などに
使い勝手の良い生地です。

ウォレットの作るポイントにも載っているのですが縫い代込の13cm×23cmの布を2枚用意します。
私は少し布をしっかりさせるため接着芯も裁断してアイロンではりつけました。

そして長財布の形に合わせ2か所づつカット。

 

簡単長財布 紫
革素材にスタンプをして革の四隅に目打ちで穴を開けて、リネン糸で縫い付けています。
小物作りに革が入るだけで手作り感が増します。

布にスタンプしたものでもかわいいですね。
反対側は、リネンの入ったレースとモチーフレースを縫い付けています。

c946g
クリップで縫い代を折りまつり縫いしました。
専用の針があれば早いのだけど、ふつうの針で押し込みながらなので、
指ぬきを使って押しながら少しずつ縫っています。

簡単長財布作りが完成と使った感想

簡単ウォレット花柄
簡単ウォレット花柄
まつり縫いするのに少し時間がかかりましたが、
とてもかわいく完成できて気に入っています。すべて手作りのお財布もとてもかわいいですが、
長財布は作るのが大変そう・・・でも自分の好きな感じの長財布作ってみたい方にはおすすめです。

使ってみた感想

長財布使い心地

財布自体が軽いので、とても持ちやすいです。
内側がナイロンでできていて、小銭も出しやすく、
銀行の通帳などが2冊ほど入るのでちょっと通帳からお金をおろしたい時に
お財布の中に通帳を入れてもっていけるので便利です。

表面が布なので防水のスプレーとか最初に吹いておけばよかった。
今でも本体はしっかりしていますがほんの少し布部分やレースが汚れてきました。

レースって付けた時とてもかわいいのですが、やはり汚れてくると一番先にくたびれた感を
出すのでもう少し目立たない色のレースを付けるか(このお財布だとラベンダー色)した方が
良かったかな?反対側の革のタグは使いこむほどとっても良い感じです

簡単に手作り長財布

KAWAGUCHI てづくりの素 ウォレット 長財布

スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る