大人用はらまき作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

簡単にできるはらまきの作り方の紹介です。
今回はニット布 コットン100パーセントを使った生地で作ってみたいと思います。
時々、手でお腹を触ったとき、冷たい時とかあって、
あまり寒くない時期でも、お腹をカバーできる腹巻を作ってみました。

スポンサードリンク

 

大人腹巻作り方

自分用なので、メジャーで自分のお腹周りを計ります。
そのまま横サイズにしてもいいのですが、1cm~3センチくらい小さめにすると
丁度良い感じかぴったりとした腹巻になります。ゆったりした方がいいならお腹まわりのサイズのままで作ってください。
大人腹巻き作り方1

出来上がりは縦27cm

大人腹巻きの裁断・サイズ

大人腹巻き作り方2

縦は56センチ×お腹周り+2cmを付けた幅を裁断します。縫い代込みを裁断します。

横に取るお腹周りの方を必ず生地の横地で取ってください。(横地の方が生地の収縮が大きいため)

スポンサードリンク

腹巻き縫い方

ニット生地を使うので、ニット糸と、ニット針を使って縫っています。
手縫いで縫いたい場合は、ニット糸を使って縫ってください。
大人腹巻き作り方3

横地の方をわにして、点線を端から端まで縫い代1cmを縫います。

大人腹巻き作り方5

縫ったら筒状になるので、手を差し込んで、布端を中に入れ縫い代同士を合わせます。

大人腹巻き作り方4

縫い代同士を合わせて、筒状に待ち針をうちます。

大人腹巻き作り方6

あけ口を10cmほど開けて筒状にぐるり一周縫います、

大人腹巻き作り方7

あけ口から、表に返します。

大人腹巻き作り方8

あけ口を縫い閉じ、縫い繋いだ方にぐるり筒状にステッチを入れたら腹巻きの完成です。

大人用はらまき作り方最後に

夏でも使えるちょっと薄手の腹巻きを作ってみました。
どうしてもお腹を冷やしたくなかったり、お腹が痛い時などに、使えます。

リメイクで作る厚手の腹巻も作っているので、良かったらみてみてください。
リメイクで作る腹巻作り方

 

ツイートツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
スポンサードリンク

関連記事

ページ上部へ戻る