バンダナ風ターバン 作り方

バンダナ風ターバン作り方

家は農家してまして、前髪を抑えるのに、バンダナを使っていました。
でもバンダナがほどけた時に、とっても結ぶのが面倒。笑
100均で見つけたバンダナ風ターバンを参考にして作ってみました。
この名前、バンダナ模様のターバンだからバンダナ風ターバンだったと
思います。

イロイロな可愛い生地で作ってみてくださいね。

スポンサードリンク

バンダナ風ターバン作り方

生地と幅2.5センチ幅の平ゴムを用意します。
長さは18cmほどを使っていますが、ゆるかったりきつかったりする場合が
あるので調節してみてください。
(ゴムの種類により伸びがちがいますので調節してみてください)
バンダナ風ターバン作り方

大きい方の生地を①とします。小さい生地を②とします。
長い方を、5mm幅くらいの三つ折にし、ミシンで縫います。
バンダナ風ターバン作り方

2.5センチ幅のゴムに合わせて折りたたみます。
バンダナ風ターバン作り方

幅2.5センチ幅のゴムの上2センチほど上に縫い付けます
しっかり返し縫いをして縫いつけてください。
バンダナ風ターバン作り方平ゴム付け方

次に、②をぬいます 内側5mmほど折り縫います
バンダナ風ターバン作り方ゴム通し

半分に折って5mmほど内側を縫います。
バンダナ風ターバン作り方ゴム通し
ひっくり返して、アイロンして、本体のゴム部分に通し縫い付けます。
バンダナ風ターバン作り方ゴム通し
片方は3と4を繰り返します
バンダナ風ターバン作り方ゴム通し
反対側も縫い付けたら完成
バンダナ風ターバン作り方つなぎ目

バンダナ風ターバン完成

バンダナ風ターバン作り方

イロイロな生地で作ってみてねレースやタグをつけても可愛いです。
私は主に、農作業や、草むしりなど、髪の毛が落ちてこないようにするのに
使っていましたが、小さい子供さんのままごとなどでも、
かぶるだけなので、使う事ができます。(その場合は、ゴムを短くしてください。)

ツイートツイート

関連記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る