かわいいネル地で作るアイスノンカバー作り方

ネル地で作るアイスノンカバー作り方

熱が出たときや、寝苦しい熱帯夜などのために
アイスノンカバーを作りました。
生地は少し厚めのネル地を使用しています。

袋を作り、アイスノンを入れる部分は
三つ折りして縫うだけなので、簡単に作れます。

スポンサードリンク

アイスノンカバー作り方

まず布の裁断ですが、布を わ にしておきます。
ネル地で作るアイスノンカバー作り方
アイスノンの大きさなどはそれぞれ違ってくると思うので
実際にアイスノンを置いて製図してください。

アイスノンカバー作り方製図
縦は 使っているアイスノンカバーは少し厚みがあるので
多めにとっています。
3.5cm~5cmくらい余裕を持たせて縫い代を1cmつけてますが
自分のアイスノンカバーに合わせて調整してみてください。
横は、18cmくらいに縫い代は三つ折り分の5センチつけます。

わ になった部分は、縫い代をつけないので
切らないように気をつけてください。

アイスノンカバー縫い方

アイスノンカバー作り方
①と②を縫ってから、その縫い代を③ジグザグミシンで縫います。
④を三つ折りにして縫って出来上がりです。
アイスノンカバー作り方
中にアイスノンを入れた状態
余った部分をたたんで、使います。

ツイートツイート

関連記事

ページ上部へ戻る